stomp concert vol.3 初日

皆さん!こんにちは(^^)

ストンプ発表会が終わって、来年に繋がるよう汗流していますかぁ〜〜

今年ももうすぐ終わろうとしていますね!!一年早いもんです。
そこで問題Q来年はスタジオ講師スタッフには40歳組が何人いる事でしょう〜〜〜????

A.5人
B.3人
C.のばやし なおみ

できれば、コメント欄に記入して下さい。

さぁ〜〜発表会の本番までの流れをレポートしましょう。

まず、去年の発表会が2008.10.23(日)に灘崎町で行われその翌週に、会場を抑えるため岡山市民文化ホールへ

張り切って、スタッフと朝早く行くものの会場休み。退散。

次の週、すでに抑えられていて、初めて4日間抑えないと会場は取れない事に気が付く。退散。

5日後会場へ。他の団体の人現る。

抽選会へと発展。

僕から番号札引くと出た数字は、・・・・・・

諦めかけた瞬間

相手の番号いちぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜!!!

すみません。

めっちゃ緊張したのを覚えています。

と言う流れで、一年前から会場を抑えてSTARTした発表会です。(^^)

あっという間に会場での準備の日を迎えました。

それまでは、狭いスタジオに舞台とは別のステージを仮定としたカラーテープを張り、階段や2階ステージ3階ステージ4階ステージと講師が必死に生徒に説明し階段の上がり方や降り方、移動の仕方などなどね!!!

いくら説明しても、階段無視して移動出来た事で満足してる顔がみれたりで分かってんのか理解出来てないのかもうそれは不安でね(^^ゞ

そんな感じで、生徒も講師も発表会までの4か月間はスタジオで格闘していました。

さぁ〜〜〜いよいよ初日の舞台設置&場当たり。

何本も何本も照明をつるし、舞台上にステージ3段の骨組つくり一つ一つ出来上がってくる作業をみると裏方さんはホント大変だなぁ〜〜〜と、ほんとつくづく思う反面、感謝の気持ちでいっぱい。
その一部始終を、今回のDVDの中にも映像として残してますのでチェックして貰いたいです。

そして、生徒の皆や会場に来るお客さんはどんな気持ちになってくれるかなぁ〜〜とか色々思いました。皆さんどうでしたかぁ〜〜

朝の9:00からSTARTし出来上がったのは夕方16:30ぐらい。

8時間にも及ぶ作業

ほんとステージ岡山さん有難う御座いますm(__)m
そしてCAPTUREさん貴重な映像有難う御座いますm(__)m

照明内容で言えばムービングライト6台あり、2台は宙ずりにしていたり、ミラーボールも3つもあったりかなりの仕掛けをしてくれて、僕等も出来上がりをみてほんとビックリでした!!!!

そう今回の主役153名の生徒の舞台の流れをお伝えしましょう!!

初日は場当たりのみ。照明、音響一切なし。

ステージの確認だけ。

持ち時間5分〜10分。

仕方ないんです。
会場が22時までで生徒集まりも後半時間が多かったのでどうしてもその持分しか確認させてあげる事が出来なくて・・・・スミマセン

初めての仮設ステージ。もうスタジオのカラーテープじゃないので
皆、階段降りるのにあたふた(~_~;)

ドキドキしながら各クラスステージに上がったり降りたりで感触を確かめていました。

見てる限り大丈夫かなぁ〜〜ちゃんと本番できるかなぁ〜〜

こんなステージ作ってほんと良かったのかなぁ〜〜〜????

とか色々考えましたが、

皆を信じようと講師の指導を信じようと。

出演クラスがすべて場当たり出来てた訳でもないので(仕事とか用事とか流行してる風邪やインフルなどで)相当不安にはなりましたが・・・・・ほんとはね。

でも、仕事や用事で出来ないクラスや、したくても出来ない生徒はそれはそれは、相当不安だったと思いますよね(@_@;)

確認した生徒は家に帰り想像したり、色々考えたでしょうねぇ〜〜

そんなこんなで、初日の場当たり、舞台設置、照明、スクリーン設置、怪我もなく無事にとりあえず終了。

次の日はリハーサル!!!照明合わせも含め音響も入り講師のがなりも入り(笑)、出はけの仕方、VJタイミングすべての各クラスの20分しか持ち時間がない中の壮絶なリハーサル。

色々ありましたよぉ〜〜〜その内容は、又明日。

いや明後日。

いや来週の月ようび。

な〜〜〜んてね。

はい、ここツッコム所ね。