STOMP CONCERT Vol.13 発表会を終え

こんばんは。スタジオSTOMP 大枝です。
 
 

11月10日に行われた、第13回スタジオ発表会が終了いたしました。ご来場の皆様、長時間の発表会最後まで会場に残ってご覧下さり有難うございました。毎年、最後の挨拶をさせて頂く時に皆様がはっきりと見えた時に、嬉しく思います。ありがとうございます。

 
 

11月20日でスタジオは16年目を迎えます。この15年間を振り返って見ると、山あり谷あり、嬉しい事も、楽しい事も沢山ありました。もちろん苦しい事も。
 
 
開業2年目でやめようとした自分がいたり、10年越えてダンスから少し離れようとした自分がいたり、でもそこには、何気なく手を差し伸べてくれるSTAFFや講師、何気なく連絡をくれる先輩、後輩、仲間がいてくれたおかげで、今現在も続けられています。
 
 
私は、今まで何かと比べたり、他と比べるばかりだったと感じます。嫉妬や不安を感じるんでしょうね。誰もが感じる事や思う事だと思うのでしょうけれども、去年の自分、先月の自分、昨日の自分と向き合っているようで、向きあえれていない自分と気づけれました。
 
 
今回のテーマ「Smile」「笑顔」
 
 
STAFF野林のテーマ案から、ステージング、構成、会場作り、準備を重ねることに、自分の足下を見ているつもりが、全く見えていなかった事にも気づかされ、気づいているつもりが、もっと大切なものに気づかされ、去年までの自分がほんと恥ずかしいです。
 
 
13回目で、本番START前の雰囲気、緊張感含め舞台を改めて、視覚に表れた時、胸熱くこみ上げ、めちゃくちゃ感動したんですよね。このような気持ちと状況になったのは、はじめてでした。
 
 
私が気が付いた「私にとって本当の一番大切な事」が用意出来たのかな。と
 
 

勿論、今まで行なって来たことに関して、決して無駄ではないと思っております。通らないと行けない道を経験したことで、今回の発表会の大切さを思い作り上げれたのかな。と思います。
 
 
そして講師の皆さんの行動と、その思いが全生徒さんに伝わることで、スタジオ全体が1つになりSTART出来た発表会だと自負しております。
 
 
 2018年の1月から「0から始めるダンス」未経験者3ヶ月コースカリキュラムレッスンを開催しました。2年経過しようとしていますね。(現在は、8期生の方が汗を流しております。)0からのSTART。ダンスをやりたい方は、沢山おられると思います。
 
 
このクラスは、「年齢の事」「受講する不安」「レッスンについて行けるか」等を含めた悩み、不安を解消し、安心して受講出来るレッスンとして進めております。
 
 
昨年もその中から参加された方がおられました。そして今年の発表会には、「1から始めるダンスクラス」と言う「0から始めるダンスクラス」を卒業した方々で参加したり、他のクラスで参加される方がおられました。1歩踏み出したところから、更に一歩を踏み出し大舞台の発表会に挑戦したことに心から拍手をあげたいと思います。もちろん、初参加の方だけではなく、2年目、3年目そして毎年参加して頂いている生徒さんに大きな拍手を心からあげたいと思います。

 

今回の出演者、158名の主役の生徒の皆さん!!!!!!!

 

このスタジオSTOMPで汗を流して頂き、そして発表会出演していただき有難うございました。生徒の皆さんはこの先、ダンスを通じて、色んな物を「感じ」「見つけ」「新しい物にチャレンジし」皆さん自身の道を作って頂けたらと思っております。ダンスは一つの「キッカケ」で良いと毎年思っています。これからも楽しんで笑顔で汗流してください。

 

最後にこの度も、「共催・後援各社」から「各企業様」「店舗様」舞台・照明・音響の「ステージ岡山様」映像制作の「Siyon Visual Arts様」パンフレット制作の「橋本印刷所様」MCの「TAKE-Cさん」「運営チーム」「スタジオアルバイトの皆さん」「このステージに携わった関係者」全ての皆様にお力頂き心から感謝しております。

 
 

昨年度と違ってまた新たな気づきが見える、感じられた発表会を終える事が出来ました。今後共STOMP岡山店、更に精進を重ねますので、今後も変わらぬご指導ご鞭撻を何卒宜しくお願いいたします。この会に関わって下さった全ての皆様にこの場をお借りしてお礼の挨拶と代えさせて頂きます。
 
 
他と比べず、自分が過去の自分と比べる事により気づけたこと。私にとって本当の「感謝」と言う言葉の深さに出会えた気持ちです。「感謝」と言う言葉が、今まで簡単に発していたのかなと思うぐらいの気持ちを感じました。これもまた何年かすると更に「感謝」と言う言葉の重さ、深さが見えてくる、感じるのだろう。と
今、自分の現立場として、心から発せられる言葉です。
 
 
15年迎えられた事、皆さんが居てくれること、皆さんが居てくれることで発表会が無事終えれた事、全てに心から感謝しております。
 
 
「ダンスに上手い下手は関係ない」「年齢も関係ない」「自分と向き合い、TRUST YOUR SELF /自分を信じ」「smile/笑顔で」
長文を最後まで読んで頂き有難うございました。来年またお会いしましょう。

 
 
代表
大枝 秀信
 
STAFF
野林 直美
中村 瞳